本文へ移動

コンパクト型(DKT型)

DKT型

仕様

処理方式
流水調整型嫌気濾床・担体流動循環生物ろ過方式
処理対象人員
14・18・21・25・28・32・36・42・50人
51~370人(1人各可能)
日平均汚水量
2.8~74.0㎥/日
処理水質
BOD 20mg/L
SS 15mg/L
T-N 20mg/L

特徴

  • 流量調整機能が設置されていますので、台所、洗たく、風呂の排水が一時的に流れても、処理機能は安定します。
  • 海や川、湖沼の汚れの原因となっていますSS(処理水質15mg/L)、窒素(20mg/L)を除去します。

フローシート

構造(各槽の働き)

タイプ表(51~370人)

2A1型(横幅2500φ)

処理水槽 51~140人(10.2~28㎥/日)

2CA型(槽幅2800φ)

処理水槽 150人~275人(30~55㎥/日)

2B1型(槽幅2800φ)

処理水槽 100人~190人(20~38㎥/日)

2CB型(槽幅2800φ)

処理水槽 200人~370人(40~74㎥/日)
記号説明
KR1:嫌気ろ床槽第1室     TR:担体流動槽     SW:処理水槽     HP:放流ポンプ槽
KR2:嫌気ろ床槽第2室     SR:生物ろ過槽     S :消毒槽           
TOPへ戻る